3338494
野生植物写真館 掲示板
[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
メッセージ中には参照先URLと同じURLを書き込まないで下さい
URL
添付File
暗証キー (英数字で8文字以内)
文字色

キンセイラン 投稿者:fu-co 投稿日:2017/07/13(Thu) 23:35 No.8902  
宮本さん、ご無沙汰しております。

二年前に同行者が偶然に見つけたキンセイランですが、今年も無事に咲いていてホッとしました。
昨年は見に行くことができなかったので、どうなっているか少し心配していました。
一昨年は6月下旬でしたが、今年は二週間遅れの訪問でちょうど見頃でした。

ランはスミレ以上に出会う機会が少なく、野山を歩いていて偶然見つかるというのは本当に奇跡ですね。
先日は、キンセイランのような奇跡を信じてキソエビネを探して長野県の山を探してみたのですが、情報もないのに見つかる訳がないですね^^;;くたびれました〜



Re: キンセイラン  - 2017/07/14(Fri) 21:25 No.8903   HomePage

 fu-coさん、こんばんは。キンセイランをありがとうございます。エビネの仲間では、花の数が少ないかわりに一つ一つは大きい特徴的な種類ですね。来年も盗掘されることなく、咲きつづけてくれるといいですね。長野県ではキソエビネが見つからなかったのは残念でしたが、シナノショウキランは見られたようですし、また次回に期待したいところです。わたしは神奈川県西部でキソエビネを見ていますが、まだ残っているかどうか…。
 この4月に長崎に来て以来、わたしもほぼ文献データと1/2.5万の地形図だけを頼りに、県内や阿蘇を歩き回っていますが、ひとりでは限界もありつつも、運よく期待した植物が見られれば楽しいものです。
 わたしからはノハナショウブを紹介します。阿蘇では意外と、本州中部の高原と共通する植物も多く、ノハナショウブも牧草地の間にあるくぼんだ地形の湿地で点々と咲いていました。気に入った写真が撮れましたら、ぜひまたご紹介ください。



スズサイコとカワラサイコ 投稿者: 投稿日:2017/07/12(Wed) 22:30 No.8897  
宮本さん、こんばんは。

今までだましだまし使っていた一眼がとうとう不具合になり、昨日、ミラーレスに買い替えてきました。
新しいカメラは防塵防滴で小雨の山行でもストレスなしに使えそうです。
今日は試し撮りとトレーニングも兼ねて、地元の低山にスズサイコを見に行ってきました。
前回、登った際に株を結構見つけてあったのです。
夕方から咲く花と言うことで、5時過ぎに登り始めました。
17時40分の撮影です。



Re: スズサイコとカワラサイコ  - 2017/07/12(Wed) 22:32 No.8898  

スズサイコが咲く山に行く途中の川べりではカワラサイコが咲きます。

後は秋のミシマサイコを見れば、サイコ三種が全部見られます。



Re: スズサイコとカワラサイコ  - 2017/07/12(Wed) 23:36 No.8901   HomePage

 keitannさん、こんばんは。スズサイコとカワラサイコをありがとうございます。不具合になったのは残念ですが、これからは気軽にシャッターを切れそうでなによりです。わたしのほうも、マクロレンズが20年選手のため、そろそろ限界になりそうで、やはりだましだまし使っています。サイコ3種類とのこと、秋が来るのが楽しみですね。

 わたしからはヒメユリを紹介します。この花を初めて見たのは高知県の天狗高原でした。阿蘇でも草原で点々と咲いているのを見ることができます。



駒ケ岳から 投稿者: 投稿日:2017/07/11(Tue) 08:59 No.8895  
宮本さま、こんにちは、
昨日はお天気に恵まれ箱根の駒ケ岳を散策してきました。
今回はオヤマシモツケがとても良い状態で富士山を入れて撮れました。オノエランはすっかり終わりていましたがハコネコメツツジの花はこれからが最盛期になりそうでした。
ハコネギクの蕾も見られました。



Re: 駒ケ岳から  - 2017/07/11(Tue) 22:36 No.8896   HomePage

 ayayaさん、こんばんは。オヤマシモツケをありがとうございます。晴れ渡った青空の下、背景に写る富士山が映えますね。オヤマシモツケは、シモツケの高山型ですね。箱根のものもオヤマシモツケとは知りませんでした。これからも、ハコネコメツツジ、ハコネギクと楽しみですね。もうしばらくすると、キンレイカやタテヤマギクも咲きだすことでしょう。
 わたしからは、イブキトラノオを紹介します。今月はじめに訪れた阿蘇の高原では、草原でイブキトラノオが満開となっていました。本州の高山草原の花というイメージがありますが、九州でも意外と多く見られます。



ヨウラクツツジ 投稿者:さむ 投稿日:2017/06/18(Sun) 15:01 No.8882  
宮本さん こんにちは

九重に出かけて、ヨウラクツツジとミヤマキリシマを撮ってきました。天気もよく、いい花がたくさん咲いていました。
オオヤマレンゲもよく咲いていました。

keitann  こんにちは

大船山でヨウラクツツジ咲いていました。
小さなかわいい花でした。ありがとうございます。見つけるのはけっこう大変でした。でも出会いは感動的でした。
咲き始めのヨウラクツツジです



Re: ヨウラクツツジ  - 2017/06/18(Sun) 20:29 No.8883   HomePage

 さむさん、こんばんは。ヨウラクツツジをありがとうございます。ちょうどよい見ごろの花が見つかったようで、なによりでした。ウラジロヨウラクにくらべると、花の先端の口が広いのがよくわかります。
 九州北部は、5月以来、ほとんど雨が降っておらず、空梅雨傾向です。今日は岩屋山を散策しましたが、沢は完全に干上がっていました。野の花にとっても、農作物にとっても、恵みの雨を期待したいこのごろです。


Re: ヨウラクツツジ  - 2017/06/19(Mon) 22:54 No.8884  

宮本さん、さむさん、こんばんは。

梅雨入りした後も雨が降らず、山歩きには良いですが、畑の野菜や花たちには一雨欲しいですね。

さむさん、ヨウラクツツジ…ご覧になれて良かったですね。
私はまだ見たことがありません。

四国の山でもそろそろオオヤマレンゲやタカネバラが咲き始めたようですが、その前にベニバナヤマシャクヤクを見てきました。
シカが食べない有毒植物なので数が増えているようで、ちょっと複雑な心境で眺めてきました。



Re: ヨウラクツツジ  - 2017/06/19(Mon) 23:12 No.8885   HomePage

 keitannさん、ベニバナヤマシャクヤクをありがとうございます。九州の山でも、今ごろがちょうど咲きごろのようです。わたしは今年、見る機会がありませんでしたが、来年はチャレンジできればと思います。
 明日以降はようやく、九州北部でも雨がちの日がつづくようなるようです。やっぱり、時季ごとにその季節らしい天気がいちばんです。


Re: ヨウラクツツジ さむ - 2017/06/22(Thu) 10:48 No.8888  

宮本様

機能は一日雨の山歩きでした・・・。

keitann様

ベニバナシャsクヤクすてきです。
花が開く個体と、花があまり開かない個体があるみたいですね。


Re: ヨウラクツツジ  - 2017/06/25(Sun) 16:29 No.8889   HomePage

 さむさん、雨のなかの山歩き、お疲れさまでした。雨が降ると、撮影でどうしても気遣いしてしまいますね。デジタルになってからは、とりわけそうです。

 わたしも昨日、ひさしぶりに県内に出向いたのですが、昼から大雨となり、傘を差しながらの撮影となりました。写真は放棄水田が湿原化したところで撮影したハンゲショウです。



タジマタムラソウ 投稿者:ほととぎ 投稿日:2017/06/19(Mon) 23:59 No.8886   HomePage
こんばんは。
久々の投稿です。

もう、3週前になってしまいましたが、丹後で、タジマタムラソウに会いました。
今まで知っていた自生地では、シカに食べられたり、田んぼがフェンスで囲われてしまったり、見られなくなっていたので、思いがけず出会えて、うれしかったです。

今年出会った花以外、ついつい、ご無沙汰になってしまいますね。



Re: タジマタムラソウ  - 2017/06/20(Tue) 23:52 No.8887   HomePage

 ほととぎさん、こんばんは。おひさしぶりです。タジマタムラソウをありがとうございます。わたしはまだ見ぬ花ですが、シソ科のタムラソウでは、花も多くて華やかな種類ですね。わたしもいつか、丹後まで見に行きたいものです。

 わたしからはトケイソウを紹介します。園芸植物ですが、自宅近くでは、どういうわけか、逸出したものが崖地に自生するように群落をつくっています。

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36]
- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -
Modified by isso