3318799
野生植物写真館 掲示板
[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
メッセージ中には参照先URLと同じURLを書き込まないで下さい
URL
添付File
暗証キー (英数字で8文字以内)
文字色

アカミヤドリギ 投稿者:Iris 投稿日:2018/01/28(Sun) 00:34 No.9004   HomePage
寒中お見舞い申し上げます

お天気ニュースでは大寒波と話題になっていますが、長野県の当地も例外ではなく、昨日の朝は−14℃でした。昼間はよく晴れましたので、散歩に出かけ、雪景色とヤドリギを楽しんできました。
この写真の中央左寄りの白いスジは、鳥が食べたヤドリギの実の名残(排泄したもの)と思われます。この種子を覆っている白いネバネバした物質で木の枝に付着して子孫を増やすというわけです。以前、ヤドリギの実を口に含んでペッと吐き出してみたことがあるのですが、この糸状のものが切れず、ぶら下がったのでした。実は甘かったような記憶があります。



Re: アカミヤドリギ Iris - 2018/01/28(Sun) 00:41 No.9005   HomePage

こちらは、実が淡黄色のヤドリギです。ヤドリギの方が多いです。



Re: アカミヤドリギ  - 2018/01/28(Sun) 13:53 No.9006   HomePage

 Irisさん、こんにちは。アカミヤドリギとヤドリギをありがとうございます。あれだけおいしそうにレンジャクが果実を食べるのですから、Irisさんがかじりたくなるのもわかります。寒い日が続きますね。Irisさんのお住まいのあたりは、雪よりも寒さのほうが厳しい地域ですから、ひときわ体に響くのではないでしょうか。こちらでも、未明の最低気温が氷点下となり、日中も気温が上がらない日が多くなっています。南国といってもさすがにこの時季は自生の花は少なく、サザンカくらいでしょうか。来月になれば、ヤブツバキも咲きはじめるでしょう。

 わたしからはジロボウエンゴサクを紹介します。去年の春、長崎で暮らしはじめたころに撮影したものです。あとふた月もすれば咲きはじめるでしょう。



無題 投稿者:やまそだち 投稿日:2018/01/22(Mon) 19:03 No.9002  
2017年花のベスト掲載、ご苦労様でした。
おかげで、楽しく色々な方の写真が拝見できました。
初めて沖縄本島に行ってきました。
珍しい花がたくさん見られました。
ワニグチモダモです。



Re: 無題  - 2018/01/23(Tue) 21:08 No.9003   HomePage

 やまそだちさん、こんばんは。ワニグチモダマをありがとうございます。「ベスト集」については、今回もようやくゴールにたどり着けました。みなさんの応援のおかげと感謝しています。沖縄ではたくさんの花をごらんになられたようですね。本州では真冬、花が少ないだけにじっくり楽しむことができたことでしょう。

 わたしはこのあいだの日曜日まで、2泊で上京していたのですが、帰り道の機中で空から南アルプスを見ることができました。真ん中上が北岳、その上が甲斐駒ヶ岳、北岳の左が仙丈岳、いちばん手前が塩見岳です。



ガマの穂綿と八ヶ岳 投稿者:Iris 投稿日:2018/01/18(Thu) 00:46 No.8999   HomePage
宮本様

2017年の花ベストへの掲載ありがとうございました。また、皆様の投稿を楽しく読ませていただいています。

今年は、ご覧の通り、雪は少なく歩き易いです。池のガマの穂が弾けてふわふわの綿が飛び出していました。因幡の白兎が,ガマの穂綿にくるまって傷を癒したという話を思い出します。
ウサギと言えば、雪の森や道にウサギの足跡はたくさんあるのですが、姿を見たのは、この5年間で一度だけです。夜行性なのでしょうね。
山は左から硫黄岳、横岳、阿弥陀岳(中央の白い山)、権現岳、編笠山です。



Re: ガマの穂綿と八ヶ岳  - 2018/01/18(Thu) 23:12 No.9001   HomePage

 Irisさん、こんばんは。池から望む八ヶ岳の風景をありがとうございます。雪景色の中のガマの穂なんて、なかなか見ないだけに、ご紹介いただきうれしく思います。そちらでは、ウサギはもちろん、キツネやテンなど、いろいろな動物が夜は動き回っているのでしょう。また、先日はいろいろとありがとうございました。なんとかIrisさんの作品までたどり着くことができました。

 わたしからは、先日の長崎の雪の日の朝、日差しが戻ったときに撮影した稲佐山の山頂付近を紹介します。このときは積雪10cmにもなり、九州でもいちばん積もったそうです。ここから望む長崎の夜景は美しいらしいのですが、この寒さですから、わたしはまだ展望台は訪ねたことはありませんが。ぜひまた冬の風景などもご紹介ください。



カイコバイモ 投稿者: 投稿日:2018/01/07(Sun) 00:59 No.8996  
宮本様 17年の花ベストへの掲載有難うございました 新しい事への挑戦でチョッとミスってしまいご迷惑をおかけしました カイコバイモは3月に静岡県で撮りました マルバウマノスズクサもカイコバイモも自生地情報を自分で探し出して現地に赴いた思い入れのある花です 
今年も皆様からの刺激をうけて新しい花に会いに行きたいですね



Re: カイコバイモ  - 2018/01/08(Mon) 17:41 No.8997   HomePage

 ゆうここババさん、こんばんは。カイコバイモをありがとうございます。また、「ベスト集」にも投稿いただき、ありがとうございました。ぜひ次回も参加いただけるとうれしく思います。マルバウマノスズクサもそうですが、ご自身で自生地を探索されているとのこと、自分で見つけた花にはやっぱり思い入れがありますよね。希少な植物ならなお一層でしょう。

 わたしからはハルリンドウを紹介します。春の阿蘇の草原では、ハルリンドウがそこここに咲き誇ります。空の青を映したような花の色が魅力的です。



ありがとうございました 投稿者:fumifumi 投稿日:2018/01/06(Sat) 13:22 No.8994  
宮本様
あけましてあめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

お忙しい中、花ベストへの掲載をありがとうございました。
昨年は再会の花巡りになってしまいましたが、今年はどんな野の花に出会えるか想いを馳せています。
みなさまの投稿を楽しみにしています(^^♪



Re: ありがとうございました  - 2018/01/06(Sat) 18:52 No.8995   HomePage

 fumifumiさん、こちらこそ今年もよろしくお願いいたします。また、オウレンをありがとうございます。「ベスト集」につきましては、お待たせしましたが、fumifumiさんの作品紹介もあと1日で終えられそうです。今年も、fumifumiさんも多くの花に出会えるといいですね。

 わたしからはヒゴイカリソウを紹介します。昨年5月、阿蘇で撮影したものです。

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35]
- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -
Modified by isso