3348723
野生植物写真館 掲示板
[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
メッセージ中には参照先URLと同じURLを書き込まないで下さい
URL
添付File
暗証キー (英数字で8文字以内)
文字色

オオミズトンボ 投稿者: 投稿日:2018/11/14(Wed) 11:55 No.9101  
「今年出会った花ベスト集」毎年有難うございます。10周年感謝です。さかのぼって見せていただき懐かしくなりました。
最近、投稿されない方々はお元気でしょうか?
ようやく投稿いたしましたが漏れた1枚です。
出会えるとは思ってもいなかったオオミズトンボに出会えて幸せでした。お誘いいただいたおかげで夢のようでした。



Re: オオミズトンボ  - 2018/11/14(Wed) 22:48 No.9102   HomePage

 ayayaさん、こんばんは。オオミズトンボをありがとうございます。この企画も、なんとかようやく10年目を迎えることができました。投稿されない方も、きっといろいろご事情があるのかと思います。残念ながら鬼籍に入られた方もおいでです。漏れた一枚とはいえ、オオミズトンボは大きな花と純白の花が印象的で、出会えてよかったですね。
 わたしからはツチトリモチを紹介します。先月、霧島で撮影したものです。こんな変わった植物が道ばたでぐうぜん見つかるなんて、ところ変われば品変わるです。



「今年出会った花ベスト集」10周年おめでとうございま... 投稿者: 投稿日:2018/11/08(Thu) 21:40 No.9099   HomePage
「今年出会った花ベスト集」10周年おめでとうございます。今年も投稿させていただいて、来週末から始まる皆様のベスト集を楽しませていただこうと思っています。
今年は梅雨の頃から家にこもって仕事をしていましたので、選んだ3枚は5月末の7日間に集中していました。10月に入って仕事に一区切りできましたので、宮古の海岸に旬のコハマギクを見に行きました。浄土ヶ浜の流紋岩の岩壁に咲くコハマギクを添付いたします。



Re: 「今年出会った花ベスト集」10周年おめでとうござ...  - 2018/11/08(Thu) 22:46 No.9100   HomePage

 ridge_lineさん、こんばんは。コハマギクをありがとうございます。「ベスト集」10周年ということで、お祝いの言葉をいただき、うれしく思います。今年も多くの方々がすてきな写真を寄せてくださっています。どうぞお楽しみに。

 わたしからはムラサキセンブリを紹介します。先月、佐賀県で撮影したもので、九州は関東にくらべるとこのセンブリを目にする機会が多いように感じます。色といい、サイズといい、見栄えのする種類です。



お手数をおかけしました 投稿者:やまそだち 投稿日:2018/10/28(Sun) 06:59 No.9096  
宮本様
おはようございます。こちらでは野菊も終盤に入り、最後のリュウノウギクも咲き出し、残りはアワコガネギクになります。
田んぼ縁ではカントウヨメナが咲いています。
メールの件ではご迷惑をおかけしました。写真なしのメールもエラーが出てしまうようです。



Re: お手数をおかけしました  - 2018/10/28(Sun) 12:33 No.9097   HomePage

 やまそだちさん、カントウヨメナをありがとうございます。こちらでも野菊が満開となっています。もうしばらくしたら、長崎の海岸近くではシマカンギクの黄色い花が咲きはじめます。メールの不具合は困ったものですが、写真のやりとりはなんとかできて一安心です。

 わたしからはリンドウを紹介します。今月初め、となりの佐賀県にある天山で撮影したもので、関東で見るものよりも色が濃いように感じました。ほかにもムラサキセンブリやマツムシソウなど、秋の花が満開となっていました。



アケボノシュスラン 投稿者: 投稿日:2018/09/29(Sat) 23:26 No.9093  
宮本さま、こんばんは、また大型の台風が来ています。被害が出ないようにと願うばかりです。そちらではカミガモソウに出会えたのですね。ある場所で探したことがあり幻のように思っていました。
先日、半日でしたがアケボノシュスランの様子を見に出かけました。もう残り花でしたが流れの近くに咲いていました。
また、草刈りされた道沿いには何とかタニジャコウソウも咲いていました。



Re: アケボノシュスラン  - 2018/09/30(Sun) 16:00 No.9094   HomePage

 ayayaさん、こんにちは。アケボノシュスランをありがとうございます。沢沿いの岩に張りつくようにまとまって咲いているようすがみごとです。こちらでは台風は過ぎ去り、日が差しはじめたところですが、これからそちらへ向かうことになると思いますので、十分にお気をつけください。カミガモソウは長崎でも数は少ないようですが、国内には山中の湿地で人知れず生えているところもあるかもしれません。タニジャコウソウはそちらに住んでいるころ、何度か探しましたが、地元では見つからないままでした。

 わたしからはスターチスの仲間、ハマサジを紹介します。先日、島原半島に出かけたとき、有明海沿いの干潟で撮影したものです。この日は海越しに多良岳を望めました。



アオキラン 投稿者: 投稿日:2018/09/14(Fri) 22:42 No.9090  
宮本さま、こんばんは、珍しいそちらの植物を紹介していただきありがとうございます。
台風や雨の日が多いのですがいかがお過ごしですか?
今日も近くのマキエハギやツクバトリカブトの様子を確認に行きたかったのですが出かけられずに過ごしました。
先日、思いがけず連日アオキランに出会うことが出来ました。こんな年もあるのですね。



Re: アオキラン  - 2018/09/15(Sat) 10:02 No.9091   HomePage

 ayayaさん、おはようございます。アオキランをありがとうございます。こちらは小雨もようの朝となっています。災害の多かったこの夏ですが、わたしの住まいあたりはなんとか被害もなく過ごせています。長崎ではアオキランのような中部地方の深山ならではの植物が見れないかわりに、近郊の草原でも稀少な植物を身近に観察できるのがうれしいところです。
 わたしからはボタンヅルを紹介します。センニンソウより花のサイズこそ小さいですが、花弁も萼も雄しべもクリーム色づくしになっているところが魅力的です。

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37]
- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -
Modified by isso