3347238
野生植物写真館 掲示板
[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
メッセージ中には参照先URLと同じURLを書き込まないで下さい
URL
添付File
暗証キー (英数字で8文字以内)
文字色

今年出会った花ベスト集 投稿者:かげろう 投稿日:2017/11/18(Sat) 17:55 No.8972  
宮本さん、こんばんは。

東京から帰省したら、今度は熊本へ。
「今年出会った花ベスト集」へ投稿させて頂きます。
宜しくお願い致します。

自宅周辺の花は今年はカメラをむけておりませんので、春の小用の合間に出かけた花にしました。

次点の花、ニリンソウを貼ります。



Re: 今年出会った花ベスト集  - 2017/11/18(Sat) 21:57 No.8973   HomePage

 かげろうさん、こんばんは。ニリンソウをありがとうございます。また、今年も「ベスト集」に投稿いただき、うれしく思います。お忙しいなかで撮影されたニリンソウは、次点といいますが、スプリングエフェメラルらしいムードを醸し出しています。

 わたしからはホソバワダンを紹介します。「ワダン」と名前につくものの、関東地方の海岸に生えるワダンとはかなり異なっていて、たくさんの頭花と長く伸びる茎は、むしろヤクシソウを連想します。



キイイトラッキョウ 投稿者:ピテカン カッパ 投稿日:2017/11/12(Sun) 23:15 No.8968  
宮本様
今年も、「今年出会った花ベスト集」に投稿させていただきました。よろしくお願いいたします。
皆様の作品の掲載を楽しみにしております。
先週、東海方面を周り、晩秋の花を楽しんできました。
キイイトラッキョウは、昨年平戸で出会ったイトラッキョウと比べて、花の色も濃く、色鮮やかで華やかな印象でした。



Re: キイイトラッキョウ  - 2017/11/13(Mon) 23:21 No.8969   HomePage

 ピテカン&カッパさん、こんばんは。キイイトラッキョウをありがとうございます。また、「2017年版・ベスト集」に投稿いただき、うれしく思います。キイイトラッキョウについては、10年近く前になるものの、わたしもわずかな情報を頼りに東海地方の川沿いを歩きまわり、ようやく見つけた思い出があります。キイイトラッキョウは、ご指摘のとおり、わたしもイトラッキョウとは見た目、生育環境ともかなり異なる印象を受けたように記憶しています。

 わたしからは、ツワブキを紹介します。先日、長崎湾の入り口にある伊王島で撮影したものです。



Re: キイイトラッキョウ さむ - 2017/11/15(Wed) 00:53 No.8970  

ピテカン カッパさん、宮本さんこんにちは

紀伊半島のキイイトラッキョウはまた違った環境で生えていました。
渓流の岸壁で、垂れるように生えていました。
キイトラッキョウ、胃とラッキョウおもしろいですね。


Re: キイイトラッキョウ  - 2017/11/18(Sat) 11:42 No.8971   HomePage

 さむさん、こんにちは。水曜日から秋田県に行っていたため、返事が遅くなりました。あちらではちょうど初雪を見ることもできました。
 紀伊半島のキイイトラッキョウは本場だけあって、渓流沿いに生えるのですね。長崎県の本土側の渓流の岩場には小型のヤマラッキョウがあって、ちょうどキイトラッキョウのようなふんいきで咲いていました。機会があれば見においでください。


キノクニシオギク 投稿者:さむ 投稿日:2017/11/12(Sun) 12:47 No.8966  
宮本様
17年のベストの花に参加させていただきます。
よろしくお願いします。
先日、南紀から帰ってきました。
温かくて花がたくさんでよかったです。



Re: キノクニシオギク  - 2017/11/12(Sun) 14:01 No.8967   HomePage

 さむさん、こんにちは。キノクニシオギクをありがとうございます。イソギクよりも大きな頭花が特徴的です。南紀では充実した取材ができたようでなによりでした。また、「ベスト集」にも参加してくださり、ありがとうございました。毎年のご厚意に感謝します。

 わたしからはサザンカを紹介します。関東では見ることのできない植物ですが、長崎では市内の低山にもあり、ちょうど今、咲きはじめとなっています。



よろしくお願いします。 投稿者:やまそだち 投稿日:2017/11/09(Thu) 18:38 No.8964  
宮本さん

こんばんわ!
また楽しみにな「今年出会った花ベスト集」の季節になりました。
本日、3枚送らせて頂きました。お手数をおかけしますが、よろしくお願いします。
最後まで迷い、次点になったオケラです。



Re: よろしくお願いします。  - 2017/11/09(Thu) 22:29 No.8965   HomePage

 やまそだちさん、こんばんは。オケラをありがとうございます。こちらも、お送りいただいた作品に負けず劣らず、ステキな写真ですね。「ベスト集」に掲載できるのは、もうしばらく先ですが、楽しみにしていてください。

 わたしからは、平戸の植物をもうひとつ、ヒナヒゴタイを紹介します。海を望む草原で満開となっていました。これもまた、永田芳男さんの「秋の野草」に掲載されていた植物、ロケーションです。



楽しみにしております。 投稿者:まさ 投稿日:2017/11/08(Wed) 17:01 No.8961  
宮本さん みなさま こんにちわ!
今年も皆様の「花ベスト集」楽しみにしております。
ワカサハマギクに会いたくて但馬を訪ねましたが、
未だに、リュウノウギクとの違い良く判りません。
これから寒さに向かいます、くれぐれも
お身体ご自愛下さいませ。



Re: 楽しみにしております。 まさ - 2017/11/08(Wed) 17:04 No.8962  

ユキミバナです。



Re: 楽しみにしております。  - 2017/11/08(Wed) 22:03 No.8963   HomePage

 まささん、こんばんは。ワカサハマギクとユキミバナをありがとうございます。わたしの記憶では、若狭湾周辺の海岸近くの岩場や伊吹山に生えるのはワカサハマギクだったと思います。細胞の核にある染色体の数がリュウノウギクでは2倍体なのに対し、ワカサハマギクは4倍体というちがいはありますが、見た目では区別できないようです。ユキミバナは未見の植物です。近縁のスズムシバナは九州にもあるのですが。

 わたしからは、キクつながりでチョウセンノギクを紹介します。平戸では岩場がちの草原で点々と生えます。

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36]
- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -
Modified by isso