3292101
野生植物写真館 掲示板
[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
メッセージ中には参照先URLと同じURLを書き込まないで下さい
URL
添付File
暗証キー (英数字で8文字以内)
文字色

ツクシショウジョウバカマ 投稿者: 投稿日:2017/04/18(Tue) 20:34 No.8843  
宮本さま、こんばんは、長崎に行かれたとのこと、ますますのご活躍と沢山の植物との出会いがありますようにと願っております。
今年の箱根は雪が多く、例年咲いているお花が見当たりません。ツクシショウジョウバカマも蕾ばかりで一株だけ咲いていました。まだハナネコノメソウの赤い葯が残っていました。


Re: ツクシショウジョウバカマ  - 2017/04/20(Thu) 20:07 No.8848   HomePage

 ayayaさん、こんばんは。ハルトラノオをありがとうございます。春先になっても、箱根の山々は雪をかぶっていることが多かったように記憶しています。春の花たちの開花が遅くなったのも、無理もないかもしれません。転居については、真っ先にお知らせすべきところ、遅くなってしまい、申し訳ありません。神奈川の植物はしばらくお預けですが、そのぶんも長崎の植物を楽しみたいと思います。

 わたしからは、シュンランを紹介します。先週末、住まいから歩いていける範囲にある岩屋山に登ったところ、ちょうど見ごろのシュンランが見つかりました。6花もついてなかなか豪華です。ayayaさん、これからもぜひ、神奈川周辺の植物をご紹介いただければと思います。



アズマイチゲ 投稿者:Iris 投稿日:2017/04/18(Tue) 22:56 No.8845  
宮本さん、こんばんは!

長崎での暮らしはいかがですか? お仕事にお忙しい日々とは思いますが、南国での花散歩も楽しんで下さいね。

こちら、八ヶ岳山麓もやっと暖かくなり、アズマイチゲがあちこちで咲いています。



Re: アズマイチゲ Iris - 2017/04/18(Tue) 23:08 No.8846   HomePage

キバナノアマナは、例年、その気になって探さないと見つからないのですが、今日は、アズマイチゲにカメラを向けていると、その視野に飛び込んできました。



Re: アズマイチゲ  - 2017/04/20(Thu) 20:06 No.8847   HomePage

 Irisさん、こんばんは。アズマイチゲとキバナノアマナをありがとうございます。暖かい日差しを浴びて、どちらも大きく花開いていますね。八ヶ岳山麓でも、いよいよ早春の花々が咲きはじめましたね。こちらは、とにかく初めて暮らす土地なので、不慣れで、でも新鮮なことばかりです。金沢、鎌倉、藤沢、長崎と移り住んだわたしに、友人から「観光地ばかりに暮らしているなあ」と言われてしまいました…。

 わたしからは、サツマイナモリを紹介します。関東地方では房総半島でしか見られないので、めずらしいイメージがありましたが、岩屋山では、谷沿いの登山道の左右にたくさん生えていました。Irisさん、信州からの花便りを今年も楽しみにしています。



ハルトラノオ 投稿者: 投稿日:2017/04/18(Tue) 20:48 No.8844  
ハルトラノオも咲いていました。ムカゴネコノメやコチャルメルソウの群落などようやく箱根も花の季節になりました。



キビヒトリシズカ 投稿者: 投稿日:2017/04/09(Sun) 22:15 No.8841  
宮本さん、こんばんは。

なんと、長崎に転勤になられたんですね。
でも、野草散策がご趣味なら、九州や四国の野草散策がこれからは身近になりますね。
こちらにおいでになる際はぜひご連絡くださいませ。

さて、香川の里山では今年もキビヒトリシズカが見頃になりましたので、昨日は高知の山仲間をご案内してきました。
生憎の小雨模様でしたが、ヤマザクラなど愛でながら和気あいあいの散策でした。

別の里山のチョウジガマズミも見に行ったのですが、こちらは1週間ほど早かったようです。



Re: キビヒトリシズカ  - 2017/04/11(Tue) 07:56 No.8842   HomePage

 keitannさん、おはようございます。キビヒトリシズカをありがとうございます。花糸が長いだけあって、ヒトリシズカよりも華やかな印象です。四国はもうすっかり、春の装いでしょうか。四国は固有種の多いエリアですが、九州も、関東地方では見ることのできない植物が多く、この機会にあちこち出向くことができればと思っています。ただ、長崎から四国は、物理的な距離は近くとも、時間的な距離は帰って遠くなってしまったかもしれません。機会を見つけて四国まで足を伸ばせればと思います。

 わたしからはムサシアブミを紹介します。海にほど近い神社の参道では、ムサシアブミが道の左右にたくさん生えていました。神奈川では、逸出らしきムサシアブミを見つけるだけでも苦労したのに、ここではごく普通で、まさに「ところ変われば品変わる」でした。



カタクリ満開 投稿者:髭さん 投稿日:2017/04/04(Tue) 22:15 No.8829  
宮本さん ご無沙汰してます。
最盛期は過ぎたかな、と思いながら出かけたカタクリの群生地はまだまだ最盛期でした。
里山再生事業の一環として、かなり人の手は加わっていますが
毎年見事な群落を見せてくれます。
2017年4月4日 岐阜県可児市で



Re: カタクリ満開 髭さん - 2017/04/04(Tue) 22:18 No.8830  

花の色が北国のものと比べると
やや淡く感じます。


Re: カタクリ満開 髭さん - 2017/04/04(Tue) 22:20 No.8831  

群落の規模はかなりスゴイのですが
自然の感じからはやや遠のきますね。



Re: カタクリ満開 髭さん - 2017/04/04(Tue) 22:23 No.8832  

カタクリの群生状態としては
やや異様ですが、連日多くの野草ファンが訪ねています。



Re: カタクリ満開  - 2017/04/06(Thu) 19:50 No.8840   HomePage

 髭さん、こんばんは。こちらこそご無沙汰しています。可児のカタクリの大群落をありがとうございます。いささかわざとらしい気もしますが、保護されているおかげで、安心して楽しめるのはうれしいことです。

 ところで、髭さん、そしてみなさんに報告があります。わたしは4月より長崎市内に転居し、新生活をスタートしました。一部の方にお知らせしただけで、お伝えするのが遅くなり申し訳ありません。北海道や東北、日本アルプスなどには、しばらくなかなか行けそうにありませんが、そのぶん、長崎や九州など、西日本の植物を紹介していければと思います。今後とも、当HPをよろしくお願いいたします。

 わたしからはノジスミレを紹介します。転居の翌日、買出しがてらの散策の際に見つけました。あまり典型的ではありませんが、他に当てはまるものが思い当たりません。

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34]
- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -
Modified by isso