Home > 野生植物図鑑 > 単子葉植物 > ヤマユリ

ヤマユリ (山百合)
Lilium lauratum
 夏のもっとも暑いころ、東日本の丘陵や低山ではヤマユリの花が満開となります。直径20cm以上の花は日本に自生する植物としてはもっとも大きく、また、花つきが多いものでは10以上の花がつき、重そうにたれ下がることすらあります。近くを歩いただけで咲いているとわかる強烈な香りや、一度服についてしまうとなかなかとれない花粉など、いろいろな意味でインパクトの強いユリです。また、カサブランカなどオリエンタル系ハイブリッドの交配親に利用された重要な原種でもあります。
■撮影地別
 ○東京都武蔵野市
 ○神奈川県鎌倉市

クローズアップ
■群落
1999.7.11 東京都武蔵野市
2004.6.13 神奈川県鎌倉市
Before Plant   Next Plant “特選”Photo Gallery「ヤマユリ」
表紙によせて「ヤマユリ」