Home > 野生植物図鑑 > 単子葉植物 > ダイサギソウ

ダイサギソウ (大鷺草)
Habenaria dentata
 ダイサギソウはサギソウに似て花が大きいことからついた名前ですが、サギソウのほうが唇弁は大きく、草丈も高いので、あまり当てはまらないように思います。そのかわり、多いものでは花は10ほどもついて豪華な印象です。サギソウ属ではなくミズトンボ属の一員で、サギソウよりも目立つ側弁花はミズトンボに似ています。湿地を好むサギソウとちがい、やや乾いた草原にぽつぽつ生えて群生はしません。分布は関東以西ですが、数は減っているものの、四国や九州、沖縄に多いようです。
■撮影地別
 ○熊本県阿蘇


クローズアップ
■群落
2019.9.8 熊本県阿蘇
2019.9.8 熊本県阿蘇
Before Plant   Next Plant