Home > 野生植物図鑑 > 単子葉植物 > ヒメユリ

ヒメユリ (姫百合)
Lilium concolor
 天狗高原は高知・愛媛県境にあるカルスト台地で、山口の秋吉台、福岡の平尾台とともに3大カルストとされており、石灰岩地であることが一因となって、いずれも希少な植物が分布することで知られています。一面に広がる草原を散策していると、緑色のキャンバスに濃朱色の絵の具をたらしたように咲くヒメユリが見つかりました。受咲きの花は名前のとおり小さく、直径3〜4cmしかありません。全体写真の株は植栽の可能性もありそうですが、クローズアップはまぎれもない自生品です。
■撮影地別
 ○高知県天狗高原


クローズアップ

■群落
2005.8.7 高知県天狗高原
2005.8.7 高知県天狗高原
Before Plant   Next Plant