Home > 野生植物図鑑 > 単子葉植物 > ヒメシラスゲ

ヒメシラスゲ (姫白菅)
Carex mollicula
 筑波山上の乗り場で、ケーブルカーの発車時間を待ちながらあたりを散策していると、林縁では満開のスゲが群生していました。その場では名前がわからず、あとで調べてみても、なかなかこれはというものに思いあたりません。匐枝でさかんに栄養繁殖する特徴からようやくヒメシラスゲと見当がつき、花序のつくりでもまちがいないと確認できました。カヤツリグサ科の場合、図鑑に掲載されている花序の写真は、花が終わっているものも多く、その場で確認しないとあとで苦労することが多々あります。
■撮影地別
 ○茨城県筑波山


■クローズアップ
■群落
Before Plant   Next Plant 2006.5.23 茨城県筑波山